×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010年3月の日記 (3) (犬・自転車・日常)
                         3月15日~21日


15, Mar, 2009 (Mon.)

今日は・・・習い事の手続きとかあって疲れました・・・(>_<)

今日は犬の話だけです。

↓↓昨日撮った、親ばか警報写真。
v v

v v
↑↓この顔のヨーキーが欲しかったの☆ この表情してる時は私も超シアワセ(笑)
v v
v v
でも、大人しい子なので、このメヂカラ出てる表情はオヤツ欲しい時とかにしかしてくれない(笑)

ところで、私のブログの方ですが・・・。
アクセス解析の「検索ワード」で来たものに、「女装散歩」ってのがチョコチョコあるんです・・・
最近は連日必ず最低1件は女装散歩でお見えになる方がいらっしゃるようなありさまで・・・。

私が女ものの服着てても女装になりゃしねぇーというか正しい着方以外のなにものでもなく・・・
なしてそのような検索にひっかかるの?と思って、
リンク元URLで見ていると、
どうも前に飼っていたオス犬にかわいいワンピースを着せて散歩したのを
「女装で散歩」というタイトルでブログに載せたものが、検索にひっかかってるようで・・・。
試しにその検索に何が引っ掛かってるのか見てみると他のサイトは本当の意味で?女装でお散歩した話のようです。
申し訳ないです。
犬界でも、オス犬にフリフりワンピやピンクの服を着せるのを「女装」といったりです(>_<)

この間、犬の散歩していると、とある飼い主さんに話しかけられました。
その方のわんちゃん、そこからノーリードになって私の所へ来たり、自由にお散歩したり楽しそうにしてたのですが・・・。
よーくみたら、後ろ足の片方が悪いらしく、一切地面につくことがないんです。
要は3本足状態。
なのにね、動きはまったくもって、4本足で動く犬と変わらないのです。

普通1本脚が不自由だと、それをカバーしようとなんとか頑張ってるのね(>_<)3本だけど上手に歩けてるのね(>_<)
な子か、見るからに不自由そうだったり、犬自身がそういう表情してる子なんかが多いと思うというか、
そういう犬しか観たことなかった。
でもこの子は、3本だけど頑張ってる、じゃなくて、違和感ゼロ、とてもなめらかに4本足の動きをしてるんです。
性格も明るく気が強く、とてもいい子。
逆に、「足が1本悪いんだ・・・」なんて目線で見たら申し訳ない気持ちになるくらい。
うまく表現できませんが・・・。

超小型犬飼ってると、足のリスクってヒトゴトではないですし、生涯全部の足が健康であるとも限らない。
そうなったらかわいそうだな、とは思ってましたが、こんな風に、全く意に介してないかのように、
(それなりの本犬の努力やリハビリなど経てるのかもしれませんが)しっかり前向きに自然に生きられるんだな、と
なんか目が覚めたというか・・・。
どうしようーだのかわいそうーだなぁ~な見方だけしたり、将来のリスクを悲観しまくる以外の
愛犬との付き合い方もあるんだな、みたいな気持ちになったり・・・。うまく言えないんだけど・・・。



16, Mar, 2009 (tue.)vv


自転車の自称・自主トレの話
今日はちゃんと?自称・自主トレ行きました☆
朝方まで雨がふっていたので、サイの河原は水溜りだらけ~。
v
おうちでるのが遅くなって・・・16時過ぎ・・・江戸サイについたら17時ごろ・・・
ひ~~遅すぎっ(>_<)
さっさとすませて帰らなくちゃ~。
v
▲フラッシュつけてデジカメで撮ったら、こんなに真っ暗~~(>_<)

v
▲ほんとはこれくらいの「薄暗い」てな感じ。
(フラッシュなしで撮った)
双子建物にも明かりがともってるょ。

10キロキコキコして、10キロになった時点でひきかえし~。
風はなかなか強かったです。南風なので、帰りに直撃~(>_<)
他に私よりもっと、真剣な自転車自主トレの方もいらっしゃいました☆

犬の散歩の話
今日のヨーキーのろくたんのお散歩☆
v
v
いっぱいクンクン。
v
くさむらひとつに顔をつっこんだとき、
ちょっとおかしな反応(>_<)
首を振るまでいかないけれど、頭部を気にしてるな、と思ったら・・・。
おうちでチェックしたらアゴ下を虫にさされていました(>_<)
フロントラインつけててよかった☆
刺して血を吸った時点で虫さんを殺してくれて、寄生はされないもんね(>_<)

v
この線にそって、早歩きで超たくさん歩いたよ。


v v
風が強いのよ。
v

このまえもらった、淡路島サイクルフェスタのチラシ。
v
えっ?
v
なんでドカっと伏せちゃうの??


17, Mar, 2009 (Wed.)vv

珍しく・・・非常に珍しく・・・
チビロクが、ひとつのベッドで一緒に寝ていた・・・
v

v
v
v
ロキシの頭がぐっちゃぐちゃなのは気にしないでください(・∀・)/
v
f

しばらくして・・・毛布をちゅばちゅば始めるロキシ
vv
v
▲ 鼻が埋もれるほどに吸ってます・・・
   エデンはこういうの、しないなぁ・・・

そして、このあと、悲劇が・・・・
この時は予想もしてませんでした・・・




17日と18日は落ち込んでる犬の話なので、スルー方向でおながいします

全部犬の話 
今日の夕方16時14分、エデンが山積みにしていた布団の上に乗っていて落下したもよう。
ドンという音と「きゃん」のヤバイトーンの声がして気が付いた。

今日、ちょっとまじめに掃除してて・・・。布団が山積みにしたまま、周りにガードもおかず、
立ち入れないように部屋のドアをしめるでもなく、いつものバリケードも掃除機を出し入れした時のままはずしてた。

チワワだよ・・・チワワが私の腰の高さから落ちた。
頭からか足からかわからない。
死んだらどうしようと思った。

すぐに抱き上げた。
悲鳴はあげないけれど、つらそうな顔をしてる。
嘔吐なし、失禁なし、脱糞なし。だけどひざのうえでずっとブルブル震えてる。
ショック状態なのか、脳損傷なのかわからない。
あくびをしまくり、目をシバシバさせてるのも、カーミングシグナルなのかわからない。

運悪く、今日はかかりつけの休診日。
だから、私は水曜日はドッグラン等事故発生の可能性のある遊びはしないことにしてる。
なのに家の中でか。

知らず知らず、不注意になってたと思う。
いくらソファを30cm高さ、ひじおきなし、などの条件で買ったり、年の為のクッション敷き詰めたりしても、
こんなポカしてるようではだめだ。

死んだらどうしよう。骨折してたらどうしよう。後遺症でたらどうしよう。

それより。どこの病院へ連れて行こう・・・。

あんな高さから落ちるなんて・・・
こんなことなら、私が今日コタツ布団を2階の窓からバサバサしてる時に落ちとけばよかった。

ちょうど、ロキシーの足にバリカンかけていて、
その最中エデンが私の所へやってきて、「ロキシーばっかり構って何やってるの?」みたいに割って入って来た。
『バリカンだよ? かけるとこないでしょ?」って言って、そのままにしていたら、
エデンが隣の部屋に行ったのは気配でわかってた。
いつもは無意識に足音等で犬が何処で何してるのか把握してるけれど、
バリカンに夢中で、意識してなかった。

夜間救急については前調べたけれど、休診日は・・・。
この辺は軒並みみな休診日。一軒だけやってる。
うちからは全然近くないけれど、水曜日もやってる設備も良さそうな病院が一軒ある。
タクシー呼んで行くか。

かなり混乱してる頭を沈めて考える為に煙草吸おうと台所へ行き、冷蔵庫開けたらロキシーがやってきた。
なかからコーヒー取りだしたら、オヤツもらえると勘違いしたエデンもやってきた。
骨折はしてない模様。
怖くてまだ体中触ってチェックしてないけれど、右後ろ足の運びがちょっと気になる。

割と近い病院にするか・・・。でもそこは4月末で閉院するらしい。どうして閉院?
よほどの藪医者で、客が来なくて経営悪化??
もし良い病院でも間もなく亡くなる病院でカルテつくる意味は?
でも、高度医療が必要とまでいかなくても、遠くの病院でもしも入院となった時、行くのが大変。
でもそれは人間の都合による判断だな・・・。
犬の為を思うならどうすべき?
さんざ考えて、脳に重度の損傷があるようでもなさそうなので、まずは近所の病院でチェック。
夜容体が急変したら遠くの病院に連れていくことにした。

初めて行く近い病院は、繁盛していた。
先生も私と同じ歳で、よい方だった。それに、この方、私別件(イベント会場の犬ブースでうちの犬をみてもらったことがある。)で存じ上げてるわ。
いい方だな、動物に対しても優しい。どこの先生なんだろ?とその時思ったものだった。

診察の結果、幸い目立つダメージなし。
死ななくてよかった。
エデンが落ちたところよりもっと低いところから落ちて死んだヨーキー・チワワはたくさんいる実際の話を先生等から聞いていたので、
ほんと焦った。
でもね、一度でも落下した事実がもうだめなのよ。
デジカメでも一回落とすと、一見正常に動いてるようでも、根に潜むものができてたりするでしょ?
だから、あってはならない、しでかしてはいけない不注意だったのよ。
反省なんて無意味。




18, Mar, 2009 (Thu.)vv

落ち込んでる犬の話なので、スルー方向でおながいします
今回は全部犬の話
昨日の日記とかぶる話も多く含んでるんだけど。
あ、精神状態がややダークなので、苦手な方は読まないでスルーね。

もうショック過ぎて、全身の筋肉に電気信号が伝わっていません。

ちびわんが、私の腰の高さもあるところから、落ちた。
その瞬間目撃してないけれど、獣医さんの推察によると、登って飛び降りようとしたら
高すぎた、という風なんですが。
とにかく高いところから落ちたわけです。

私10年以上前に飼い始めたばかりのプレーリードッグが落下事故を起こしまして、
(頭部打撲で脳内に血がたまり、一時上半身まひを起こし、奇跡的に10日ほどで回復し、
その後幸い、記録的長寿となり、天寿を全うしました。
麻痺が起こったのは、脳内で血が圧迫しただけだったのがセーフ。
薬で出血を止め、あとは血が吸収されるのをまって、で済んだ幸運でした。)

それ以来、トラウマ的に、異常に高所落下には神経質で、室内のすべてを
落ちない構造にしとります。
(あと、阪神大震災以来、家具恐怖症で、本棚やタンスは動物のいる部屋と人間の寝る部屋には
ひとつもないというアリサマです。というか家の中にタンスは一個だけ、飾り棚一個、本棚一個だけです。)

チワワ・ヨーキーという超小型犬種は、30cm以上から飛び降りさせない方針で、
我が家では、ソファは高さ25センチ、ひじ置きなし、
ダイニングテーブルはイスを破棄してあって単なる物置台です。
(プレーリードッグはダイニングチェアに座ってる人間によじ登ったり、
器用に爪をたてて、チェアの上のクッションを伝って登って、テーブルまで登ったりして、
習性に寄る、少しでも高いところから周辺を見渡して敵がこないかチェックする。
ただし、平原の動物なので高いところから降りる能力はDNAレベルで欠落している)

人間のおひざからの飛び降りなんて超小型犬種には本当は厳禁なので、させたことがありません。
もしもひざから飛び降りたら、必死の形相で犬の足のチェックしてしまいます。

また他人が勝手に内の犬をイスに座ってるところに抱き上げて、
嫌がりだしたから、とそのまま手を離して、ひざから飛び降りさせたら、キレます。
やられたことありますが。キレてます(笑) 
だから、だめなんだってば。
そういう注意は払えないのなら、チワワや小さいヨーキー飼ったらだめなの。
いまどきプードルでもアウトだよ~~(>_<)

ベッドもダンナの一台きりで、その部屋には犬を滅多に入れないというか、
入れてベッドに乗られたら心配でしょうがなくて落ち着けないので抱っこしたままです。

そんな風にしていたのに、知らず知らずのうちに油断してたのでしょう・・・。
念入りに掃除しようと布団を山積みにしていて、そのままその部屋のバリケードも
戻すのを忘れ、ろくたんの毛にバリカンを当てていたら・・・。

一度、「おいらも構ってぉー」と来たちびわんに
「バリカンかけるところないでしょう~」と
スルーしたら、隣の部屋に行ってしまって・・・
登れなかった布団に上ってたようで。落ちました。
悲鳴とドンという音ですべてを悟りました。

運悪く、全幅の信頼を寄せているかかりつけ動物病院の休診日。
近辺、軒並み動物病院はお休みです。

犬の様子を確認したところ、
嘔吐なし、けいれんなし、失禁なし、脱糞なしですが、
20分間腕の中で震えていて、あくびしまくり、目もしばつかせまくりです。
これがカーミングシグナルなのか、神経にダメージ受けたのか、素人では判断つきません。

ネットでやってる病院を探し、どこまでのグレードの病院に連れていくか、
普通の町医者でも、じーさんがやってるようなところは嫌で
(プレーリードッグの時に勉強不足のじーさんには懲りた。医療は日進月歩なので、経験だけがものいう
世界ではない・・・人間も同じだし、じじいの院長=スゴ腕とは限らないもんね・・・)、
ほんと、よい病院で診察を受けられてよかった。

待合室で隣の犬に「ウー!」と怒ってたぐらいなので、
脳みそはソコソコ健全なのがわかり・・・。
診察結果も今のところ異常らしきものは見当たらない。
真っ先に心配されるのは骨折だけれども、骨折の兆候はなし、
打撲もとりたててダメージのあるようなところは見当たらない、ということですみました。
診察受けた時で落下後2時間。
泡とか吹いてたら、もっともっと早くの診察でないとだめだったでしょうね。。。

翌日、かかりつけの病院へ、落下後24時間経過した時点で連れて行き、診察を受けましたが、
脳損傷や骨折などは見受けられずにすみました。

ですがね・・・私の中で、あってはいけないこと、をやらかしてしまったわけです。
自分が許せないゾーン内のことなわけです。
不注意ですら自分の中ではあってはならないことなんです。

自分で言うのもアホですが、すごい落ち込みで、筋力が入りません。
全身ダルダルです。
何もやる気しねぇーというやつですね。トラウマ的に今回の出来事は遭遇に耐えられない。
ダウン系の脳内物質でまくりだと思います。
一番かわいそうなのは、私が不注意になって、環境をちゃんとしてなかったゆえの被害を受けたエデンちゃん。

そんなときなのに、翌日から学校で能天気なイベントにいかなくちゃいけなかったり。。。
はぁどうでもいいってそんなの。かなり行きたくなかったので、遅刻してゆき、さらに30分ほど経過した時点で帰りました。
エデンから目が離せないってば。
子供が一生懸命練習したイベントとはいえ・・・悪いんだけど・・・。私にはどうでもいい
町内会のひきつぎしないといけなかったり・・・。それどころじゃないでしょうー。
人と楽しく会話する元気もないし、笑えない、てな感じだ。
それにやたら眠いです。何時間も寝れそう。
脳が現実を受け入れるのを拒否って、ブレーカー落とそうとしてるんでしょうかね?(笑)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
夜10時過ぎごろ・・・
エデンの眠るケージの前に、ずっとロキシーが張り付いてることに気づいた。
そういうのって今までなかったのでカメラを取り出す私・・・
v
犬同士、エデンがつらそうにしてるのが、ロキシーにもわかるのかしら?
v
心配して見守ってるのかしら?
ロキシ、いいとこあるじゃん!

v
って!
ロキシーが見てるのって、エデンじゃなくて、

v
おやつのガム!?
v
ガムと取り出してロキシーに与えたら・・・
案の定嬉しそうに飛びまわって、くわえて
隣の部屋に去って行きました・・・

私の感動は妄想だったのね・・・


19, Mar, 2009 (Fri.)vvv

今日の日記も スルー方向でおながいします
犬の話
「別に大けがしたわけでもないのにどうしてそんなにダメージ(←私が、精神的に。)受けてるのか?」
みたいなことを昨夜ダンナから言われましたが、答えは簡潔。
「トラウマ的に、動物が落下事故を起こすのは耐えられない」、そんだけ。

逃避するにはアルコール?
いくらお酒飲んでも、遺伝的に酒に強い私には無理でーす。
酒代がかさむだけでーす(笑)

ですが、エデンちゃんの様子をチェックして、大丈夫そうなのでかなり立ち直りつつありますが、
右後ろ足の運びが100%完璧でないような気がして仕方ありません。
昨日、かかりつけの先生に「行動制限して」と言われましたが、
それがケージ閉じ込めでいいのか、クレートに入れる完全封じ込めなのか、
確認するの忘れました。診察中は精神的に舞い上がってたので。
電話して確認する気力もなくケージにしてるんですが。

昨日はお薬が出ました。関節を保護する薬だそうです。それを飲ませています。
エデンちゃんはケージでおしっこするのを嫌がってるので時々は部屋に出してます。
ろくたんを襲撃する元気はあるようだけど、そこまで動いて欲しくないわ。
大丈夫そうだけど・・・
一度落ちたデジカメは・・・です。
そりゃ生物は新陳代謝しますが・・・でも私的にはだめです。

普段から愛犬の歩様は室内でも激しく見つめてチェックしていますが、もう怖くてエデンの歩様を確認するのは嫌。してるけど。(笑)


飼い主話
明日から3連休ですね。どうも風が強そうですね(>_<)
乗れそうですかね。
中日は雨なので・・・自転車は諦め。

あのーニッポンの王族の話ですが・・・。
最初は「後継者としてのプリンセスA様降ろし」の前振りなのかと思ったら、
ひょっとしてまじで子供同士トラブルオンリーなんすか?
それで、次年度の暮らす替えに配慮してもらえるとか?
いいなぁ~そんなのどこの学校(社会)でもあるのに、王族は特別扱いしてもらえて☆
学校の対応が気に食わないからマスコミ利用もできていいなぁ~☆
みたいな素直な感想が正解だったりする結末なんですか!?ええっ!?
裏はないんすか?


20, Mar, 2009 (Sat.)vvv


今日から3連休~やた~v
「3連休は天気は大荒れです」とずっと天気予報が言っていたけれど・・・。
日曜日の午前に雨が降って、それ以外は風が強いらしぃ。
土曜日は風速10メートル予想、日曜日は20メートル、なんて木曜日だかの週間天気予報では言ってたよ。
20・・・すごっ。
土曜日、走れるかな?と思いつつ・・・快晴で結構暖かくて、うちの方では風はあまりなく・・・。
ネットで調べたら風速4メートル程度とのことだったので、江戸川自転車道目指して出かけました。
うちの方と、江戸川では、風や気温って違うからなぁ~。
心配だったので、2枚仕立ての上着を着て・・・。
私、ものすごい寒がりで。おそらく東北以北では生きていくことができないであろうな寒がりで。
スキーなんて小学生のころからやってません(>_<)
そのときだって、スキー教室から脱走したぐらいです。
動いても体、温まらないんです(>_<)
なので、いつも厚着。今日も厚着。
江戸川についたら、半そで短パンの自転車乗りさんもチラホラ。
「おまえだけ、季節が違う(笑)」と言われましたが、寒いと動けなくなるからさー。
動けなくなる=置いて行かれる ・・・家帰れないやーん (ノ∀`)
来るまで回収に来てくれる、ナイトも執事も私にはおりません(・ω・)b
v
ちょいとキコキコしだすと・・・やっぱり・・・風が・・・。
風速風向調べてきましたが・・・考えてたより強いかなぁ~。
先週の日曜日はご夫婦風・カップル風の男女乗りさんが多かったですが、
今日はお見かけしませんっ。自転車乗りさんの数自体、先週より少ないでつね。

ま、運動しなくちゃね、なのでキコキコ開始。
北上してると左斜め後方から風に吹かれます。
また今日も、行きはヨイヨイ帰りはアレよ~なパターンなのでしょうか・・・。
こりゃ、風速10メートルぽい。
時々突風なんて吹いちゃって~~、足動かしてないのに、自転車が前へ前へと運ばれてゆき・・・
しかも、どんどん加速してるしー!
こいでないのに、下り坂でもないのに、スピードが23km/hとかになってるしー!
ああ・・・帰りの地獄っぷりが目に浮かぶ・・・。

帰り事は帰り考えて~というか考えても強力向かい風は変わらないんだろうから、
帰りに苦しみましょう、ってことで・・・。

キコキコ。
ほんと12月・1月上旬に比べたら体力アップしてるように思えたり。
うちから、フードスクエアカスミに着くのがなんともなくなりました。
疲れも感じません。進化したかな?⊂(^ω^)⊃

なんとなぁ~く、カスミに行ってしまって・・・。
先週気になったパン屋さんで買ってみた。
パン、うちの地元より安いよ~☆そしてなによりっうまうまっ。
ついでに右手のスーパーにも入ってみた。
コロッケが30円で売ってた~(5月31日まで)
野菜・ポテト・カレー、の3種のコロッケ。大きさは普通だょ。
ほんとに30円なのか、レジで精算するまで半信半疑(;^ω^)
コロッケ二つ買って、和菓子を一個買って、レジで請求されたのが137円ぐらいだったので、びっくりしちゃった(笑)

お外でパンを食べて・・・すっかり野メシが平気です(笑)

風が強いので飛んで行きそう。

今日は休日なので60キロは走りたかったけれど、風が強いので、往復40キロ程度で帰ることに・・・。
テキトーなところで折り返しました。
やはり、帰りは超向かい風・・・。
時々突風まで吹いちゃって~。
地名わからないけれど、金町上水道のあたりのS字じゃなくてもちょっと先のS字くねくねのところでは、
風でタイヤが取られて(笑)ぐいっと土手のはじっこあたりに行っちゃったよ~。
落ちなくてよかった(>_<)





朝の9時、エデンが少々吐きました。
めっちゃ心配だけどどうも前日の食餌が足りなかった空腹が理由ではないかと思われ。

夜帰宅して、ベランダをみたら・・・あれれ?
洗濯干しの角ハンガー ↓こういうやつ
v
を3個ものほしざおにつけてたはずなのに・・・
窓ガラス越しに1個しか見えないっ!!
何!?何なのっ!?洗濯ドロボー?? ワトスのトランクスが狙いなのっ!?
と慌ててベランダ開けたら、一個は果てしなくはじっこに風で寄せられ、もうひとつは落下していた・・・。

最初のままにぶらさがってる角ハンガーのタオルも、一旦木綿のように強い風でなびいてる・・・。

かなり・・・風が強かったのね・・・

c v
今日の2匹の密着度


21, Mar, 2009 (Sun.)vv

午前は雨、午後から晴れるけれど、風速20メートル予報(笑)
窓を開けて・・・玄関を出て、確かめたけれど「風はたいしたことないし、暖かいから大丈夫だろ?」と
自転車乗りに行こうとするワトスコフをひきとめる(笑)
あーた、こことサイの河原とでは、気温も風速も違うのよ~~。
平日の自称・自主トレでしょっちゅうガーンとなってる私だからよくわかるわっ☆
せめて一番上のベランダでたしかめないとね~。

んで、PAT稲毛店というところへ買い物に~。
もちろん自転車じゃないぉん。
v
モンベル行って・・・うーん、品揃えは・・・想像してた通りかな?
グランベリー南町田と比べるのがよくないかしら?

フロントバッグは色がなくて・・・ドリンクボトルやら、携帯用リュックなどを買って帰って・・・。

犬も連れて行ってたので、私はレストランにははいらず、わんこと散策。
家を出た時は暖かかったけれど、現地で夕方にもなると突然風が強くなり・・・
さむいのなんのって。
真冬用の上着が必要だったぉ(>_<)
v
犬は・・・チワワを連れてこなくてよかったわ・・・あやつはさぶがりだから・・・。
毛長のヨーキーだったから、風の強い中でも楽しそうにお散歩してた。
お散歩中は女子ながらマーキング大好き、マーキングクィーンなろくたんだけど、
今日は一切そういうことをしなかった。公園やらアチコチ行ったんだけどねぇ・・・。
すごく我慢してみたいで・・・。
帰りの車中でお水もガブ飲みしていたけれど、それでもお喉が渇いてたみたいで・・・
どっちもずっと我慢させちゃってかわいそうだったぉ(>_<)

この日のお出かけ先での写真等はこちらのページにまとめてあります。
よろしければご覧ください☆
bv